2017年の海外新トレンド:インドア・オリーブツリー

アメリカでは“今年絶対に手に入れたい園芸植物はインドア・オリーブ”と新しいトレンドが始まっています。ホームデザインエキスパートの一人ジョアナ・ギャインズさんは切り花を飾るより鉢に植えたオリーブを室内に飾ることでチャームな農家の母屋(ファームハウス)を作りだせると言います。

このトレンドは、ホテルやレストランでも始まっています。高級ホテルでは、樹齢100年を超える鉢植えのオリーブをエントランスに飾り、オリーブが醸し出す静かな雰囲気でリラックスできる空間を作り出しています。◎オリーブを室内で育てるには一日6時間ほどの日照が望ましいので、南向きの部屋や鉢を時折外に出すことと水やりが必要です。「鉢植え」栽培の特長は、場所を選ばず栽培できる、移動が容易なことです。

オリーブガーデンでは園芸用オリーブの苗木の販売と育て方を紹介しています。