オリーブでアグリテックの実証実験が始まります。

“アグリテック”とは“農業”の英語アグリカルチャーと“技術”の英語テクノロジーを組み合わせた言葉です。農業とIT技術との融合は、広がっています。

世界人口の増加に対応するために、2050年頃には今の食糧生産量の2倍の食料が必要と見込まれています。日本の農業は、高齢化(2015年の農業就業者約210万人の平均年齢は66.4歳)と労働力不足が顕著です。アグリテックはこのような課題の解決に役立つと期待されています。

当社は、無線・センサー技術会社プロビデントIT技術会社アップルグローヴ・ハウス潅水農業資材会社サンホープの3社と共同で、東京都八王子市にあるサンホープ社の実演農園でアグリテックの実験を2017年10月下旬から開始します。

無線の土壌センサー、スマートフォンなどのIT機器を使い圃場状態をリアルタイムで把握し、天候や作物情報を織り込み、土地や作物に最適化した潅水・肥料・営農計画の自動化を目指した実証実験です。当社はオリーブ3品種の栽培を担当します。

進捗状況は、オリーブガーデンウェブサイトで逐次更新されます。

 

世界のオリーブ:国内外のオリーブ風景

オリーブガーデンが見て歩いている国内外のオリーブ風景を集めギャラリーを作りました。www.olea-olive.com のコミュニティーを訪問ください。

日本のオリーブ風景は、オリーブガーデンが見て歩いている国内のオリーブ風景です。北海道から九州まで、北から並べています。

海外のオリーブ風景は、オリーブ発祥の地から東周り(オリーブの伝播の方向)の順に並べてあります。イスラエル、スペイン、米国、中国、ネパールです。

パソコンでもスマホでも見ることができます。

 

新サービス:会員サービスがより充実

オンラインショップの会員サービスに新サービスが追加されお買得でより便利になりました。

会員特別価格:定価から8%割引のお買得の会員価格です。(オリーブの苗木を除きます。)

ポイントサービス:お買上げ価格(税抜)の5%相当のポイントが付与され、次回以降のお買い物で利用できます。

定期購入サービス:毎月や何日毎にと日を指定して定期購入を申し込むことができ、注文を忘れても大丈夫です。

オンラインショップ:www.olivegarden.jp

イベント:シンポジウム

緑と縁(ゆくり)のシンポジウム

2017年10月28日土曜日10:00-14:30、千葉県市原市
オリーブコミューンが主催するオリーブ畑でのイベントです。お問合せは代表髙山元春さんへ、090-3235-5257です。

オレアオリーブ

アジアが生息地で日本にもいる昆虫「アオナガタマムシ」に注意です。米国フロリダのライト州立大学は、世界三大樹木病害の一つで、北米のトネリコの木が枯れる原因で全米に広がると警告されているアオナガタマムシがトネリコ以外の樹木としてオリーブに寄生すると発見、警告しています。

アオナガタマムシによる症状は、感染した1年目には現れず、幼虫は樹皮の下にいるため発見が困難だと言います。

同大学のチポリーニ博士は「このままオリーブにも広がると森林や造園を脅かす主な害虫になる」と懸念しています。

 

出典:https://entomologytoday.org/2017/05/23/